マルチ商法は夢物語

マルチ商法にハマっていた過去を綴っていきます。副業にマルチ商法を考えている人、身近な人がマルチにハマって困っている人の役に立てたら嬉しいです。

被害者から加害者へ!マルチ商法の会員登録は加害者への第一歩

f:id:sorarinko:20190219184124j:image

マルチ商法ネットワークビジネスといって、詐欺ではなくビジネスです。

騙すつもりなんてありません。

大切なお友達と一緒に夢を叶えよう、困っているお友達を救ってあげようと思って声をかけたのです。

とてもいい商品で、とてもいい人たちばかりです。

イメージは悪いけど、やってみたら全て誤解だった事がわかりました。

洗脳されるというけれど、世の中の人がマルチ商法は悪いと洗脳されているだけです。

このビジネスで、体もお財布も健康になりました!」

 

マルチ信者が洗脳されている間に語るのは、こんな感じじゃないでしょうか?

 

どんなにいいことを言っても、たとえそれがその時は本音だったとしても、加害者である事には変わりありません。

 

マルチ商法が大嫌いだったはずなのに、どうしてあんなにもハマってしまったのか・・・

 

自分の馬鹿さ加減が心底イヤになります。

 

「騙すつもりはなかった」なんて、なんの言い訳にもなりません!

 

これだけ世間で「悪徳商法」と言われているのに、自分が登録する会社だけが素晴らしい「マルチ会社」だなんてあり得ないでしょ?

 

でもその時は、うちのマルチ会社だけは違うと本気で思っていました。

 

そんな事もわからないほど、おバカで幼稚な発想しかなかったんです。

 

というか、自分で考えて、自分で決めるということが欠落していました。

 

人の人生を左右してしまう事なのに、もっと慎重に考えるべきでした。

でも、「夢が叶う!」なんて夢見た時間はもう取り戻せません。

 

「元気になったよ!教えてくれてありがとう!」なんて言われて有頂天になって、人の役に立てたなんて思っていた自分が本当に腹立たしいです。

 

「お金が欲しいわけじゃなくて、本当にいい物だから教えてあげたいの・・・」

 

んなわけないでしょ!笑